FC2ブログ

紫の水晶宮(Я18)

つれづれなるまゝに日ぐらし硯(PC)に向ひて心に移り行くよしなしごと(妄想)を、そこはかとなく(だらだらと)書きつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ(私の脳みそはもうだめだ・・・)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なつきお誕生日おめでとう!

その日もとても暑くて、普通の夏の一日だった。
たが、二人にとっては特別な日。
8月15日、玖我なつき20回目の誕生日―

その日の朝、なつきと静留はなつきの母親に花を手向けに行った。
午後からはなつきの友人達―要は、いつものメンバーが集い、ちょっとしたパーティーを行った。
気を遣ったのか全員宵の内に帰宅したので、二人で片付けをして今ようやく一息ついたところである。

「あぁ―疲れた」

どっかりと、リビングのソファに腰を下ろしたなつき。
そこへキッチンを片付け終わった静留もやってきた。

「お疲れさんどした。お茶でも飲みましょか。それとも、これにします?」

そう言って、静留がローテーブルにことりと置いたのは琥珀色の小瓶だった。

「それ、何だ?」
「コーヒーリキュール」
「こーひーりきゅーる?」
「コーヒー豆をお酒にしてん」
「へぇ。そんなのがあるんだ」
「なつきコーヒー好きやろ。牛乳で割るんやけど、カフェオレみたいで飲みやすいし、牛乳が膜になってそんなに酔いませんから飲んでみいひん?」
「そうだな。ハタチになったことだしな―飲むか」
「ほな、作りますな」

(第一ステップは通過しましたな―)

第一ステップとは、静留が目論んだところの“お誕生日ロマンティックナイト”への階段のことである。
薄く上気した頬、潤んだ瞳、さらに舌足らずに名前を呼びながらしなだれかかってくるかわいらしいなつきとめくるめく一夜を―

(うふっ―楽しみやなぁ)

静留は小躍りしながらキッチンへと向かい、グラスと牛乳、マドラーを用意するとリビングへと取って返した。

◇ ◇ ◇

照明を落として用意しておいたキャンドルを灯すと、ぐっと雰囲気が大人びたものになった。
まさに”ロマンティックナイト”にふさわしいと言える空気の中、静留はなつきの為にカクテルを作り始める。
グラスの中に琥珀色の液体を注ぎ、上から白い液体を入れ軽くかき混ぜると、2つの色がゆっくりと混ざってやがて一つになった。
その様子を興味深そうにじっと見詰めるなつきの瞳にキャンドルの灯りがゆらめき、素敵な夜への予感が―

(あっ・・・どのくらいの濃さにするか決めてへんかった・・・)

していたのに、静留の不備により一気に雲行きは怪しくなってしまった。
なにしろなつきは酒に弱い。
いざと言う時に、ぐっすりと寝られてしまっては元も子もない。

(仕方がありませんなぁ―)

静留は覚悟を決めると、グラスの中身を一口含んだ。

「あっ―お前、何で先に」

なつきが非難の声を上げるのも無理はない。
なにしろ、なつきの誕生日であるのに静留が先に飲むのは筋が違う。

(やっぱり、先に飲んでもらわなあかんよね―そや、薄めてからやったら・・・)

「んぅっ―?!」

静留はするりと腕を回すと、口の中のものを飲み干さぬままになつきに口付けた。
驚いて瞳を見開いているなつきに、口を開くよう瞳で訴える。
観念して唇を薄く開いたなつきの口の中に舌を挿し込み、静留はゆっくりとカクテルを流し込んだ。
なつきが少し苦しそうにこくっと飲み下したのを確認すると、静留は唇を離して問いかけた―

「どう?おいし?」
「けほっ―いきなりなんてことするんだ、お前は!味なんか分かる訳ないだろ!!」
「ほしたら、もう一口」
「へっ?」

なつきが味が分からないと言ったことを良い事に、静留はまたグラスの中の液体を一口含むと、なつきに唇を寄せる。
なつきは少しだけ躊躇いの表情を見せたが、静留のしようとしていることを理解して今度は自分から唇を開いた。

「どう?」
「ん。甘くて、飲みやすい」
「そやろ?おいし?」
「うん」
「ほな、もっと―」

予定とは違ったが、口移しでお酒を飲ませて酔わすなんて、なんとロマンティックなことだろうと静留は思った。

◇ ◇ ◇

何度目かの口付けの後―

「し、ず・・・りゅ・・・」
「うん」

舌足らずに名前を呼びながらしなだれかかってくるかわいらしいなつきがそこにいた。
ここまでくれば、次に来る台詞は「ベットに行こう―」であるに違いない。
そう確信した静留は、なつきを抱きしめてその言葉を待った―

「・・・・・・」
「うん?」

待てども暮らせども、なつきが何も言わないので痺れを切らした静留は、少し体を離してなつきの顔を覗き込んだ―

ぐらっ―

寝ていた。
しなだれかかると言うよりは、静留にもたかかってなつきは眠っていた。

「えっ?ちょぉ―なつき?」
「・・・スー、スー」
「なつき、こんなところで寝んといて」
「・・・スー、スー」
「もう、しょうのない人」

何をしても起きそうに無いなつきの寝顔を見詰めて、静留はくすりと笑うと―
キャンドルを吹き消して、なつきと一緒にソファに横になった。

「おやすみ。それと、お誕生日おめでとう―なつき」

眠り姫の頬にキスを落とすと、静留は瞳を閉じた。



はい。こういうのをやっつけ仕事って言うんですね。時間があまりとれなかったです。ごめんね、なつき。お誕生日おめでとう。(しかも、静留の話になってない?なんて野暮なことは・・・言わないで下さい^^;)

さて、今回の更新はなつきの誕生日ってことで、中の人の話でもして締めようかなぁとか思ってたんですよ。ですが、今日は舞衣の中の人の話をします。と言うのも、私は今年仕事の都合でお盆休みをずらして取らないといけなくて、今日は普通に働いていたんですね。で、昼休みを終えて会社に戻るととある男性社員が、ちょうど良い所に帰ってきた的に私を呼んだんです。仮にその方を鬼太郎と言うことにします。

鬼太郎「長澤さんの知恵をちょっとお借りしたいんですが」
長澤「はい、何でしょう?」
鬼太郎「中原麻衣って有名ですよね?」
長澤「かなり有名ですよ」
鬼太郎「ほらー!」

どよめく周りの人々。

周りA「大山のぶよクラスで有名ですか?」
長澤「いや、比べるところが間違ってますよ。で、中原麻衣がどうしたんですか?」
鬼太郎「さっきそこにいたんですよ。でも、みんなに有名だって言っても分かって貰えなくて・・・」
長澤「うっそ。どこに?!」
鬼太郎「下の大通りに。脚本持ってました」

!!

長澤「かわいかった?」
鬼太郎「かわいかったです」

さて、ここで問題。ちゃかちゃん!
その後、長澤さんが中原麻衣に接近遭遇できなかった腹いせに取った行動とは何でしょう?

1、電話番号を教えてもないのに、「どうして電話くれなかったんですか!」と鬼太郎をなじった。
2、「中原麻衣を知らないって言ったやつは、今から1時間椅子の上で正座して仕事しやがれ!」と無理難題をふっかけた。
3、「こっちは中原麻衣がゲストだからって、昨日もラジオわざわざ聴いたちゅうねん!」と、どれだけ好きかを吐露した。
4、「会えなかったから、もう仕事する気しねぇ」とやさぐれた。
5、仕事をさぼりタバコを吸いに行き、「バカバカ自分のバカ!うわ~ん」と非常階段の壁をぽかすかにした。

さ、答えはこの内の複数、あるいは全部で~す。

はぁ・・・まじで一目見てみたかった・・・
すんすん.゜.(つД`).゜.

てゆうか・・・社内の私の評判って・・・
は~い、世間に負けずに(?)明日も出社しま~す。てことで、おやすみなさいませ。
  1. 2007/08/15(水) 22:49:06|
  2. 独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<斬殺天使シズルはん | ホーム | 004272/軽井沢より愛を込めて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://murasakinosuishyogoo.blog53.fc2.com/tb.php/115-d8712793
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

紫の水晶宮

ここは舞-(乙)HiMEの静留(シズル)・なつき(ナツキ)・奈緒(ナオ)への愛をこじらせるファンサイトです。版権元とは一切関係御座いません。勝手ながらR18とさせて頂いておりますので、18歳以上の分別のある大きなお友達だけ遊びにいらしてください。百合の花が仰山咲いておりますので、閲覧は自己責任でお願いします。 当サイトの全ての画像及び文章等の無断転載・引用はご遠慮下さい。

プロフィール

長澤 侑

Author:長澤 侑
性別:ネコ
属性:ヘタレな王子
特徴:ビタミンShizuru分が足りなく
    なるとヘタレる
持病:静留病
    (英名:シズル・シンドローム)
尊敬する人:
ヘタレの星玖我なつき
ヘタレ学園長ナツキ・クルーガー

最近の記事

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

n4272は葱記念♪n7242はマヨ記念♪ うっかり踏んだ方は、はんなりと連絡をおくれやすvリクエスト・その他もお気軽に♪

最近のコメント

参加同盟

ヘタレなつきち同盟 4272.union なつ静同盟        

GO→素敵サイト様

  • ぽん太小屋(ぽん太様)
  • ニートorニード
  • 駄目な日々(くじら様)
  • Silver*Garden おかしなお菓子の詩 Planetarium drop ××× 三番地中央病棟
  • SS倉庫(R18)(M様)
  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    当サイトはリンクフリーです。ときめきはったらお嫁にもらって下さい。お手数ですがR18の表記をお願い致します。連絡は頂ければ嬉しいです。

    このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。