FC2ブログ

紫の水晶宮(Я18)

つれづれなるまゝに日ぐらし硯(PC)に向ひて心に移り行くよしなしごと(妄想)を、そこはかとなく(だらだらと)書きつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ(私の脳みそはもうだめだ・・・)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

絶望川柳 『ともだちと おもっていたのは じぶんだけ(字余り)』

『仔犬物語だよ?!ナオはん』Ⅰ

学校が終わり、なつきはすぐさま家に戻ると、開始以来電源を落としてもいないゲームを再開した。
効果音とBGMの上に微かにドアの閉まる音がして、誰かが帰宅してきたことをなつきに告げる。
夕飯の買物をしてから帰ると帰宅途中で別れたシズルか、帰ってきた時には出掛けていたナオか。
どちらであろうと、なつきは特に興味を払うこともなく、電脳世界の自分とその自分から出てくるもう一人の自分とで、強大な敵に立ち向かっていた。

玄関で何をしていたのか、ドアが閉まってからしばらくの間を置いて、リビングに現れたのはナオだった。
ナオは、なつきの隣に座ると、ゲームに熱中しているなつきの耳元で普段よりも一段高い声で囁いた。

「なつきおねえさま」
「お、おねえさま?!」

ナオとは短い付き合いだが、なつきはほとんど名前を呼ばれた記憶はなかった。
良くて“あんた”、悪いと“ねぇ”と呼びかけられるくらいだ。
それが『なつきおねえさま』である。
尋常でない出来事に、なつきはコントローラーを取り落とし、鳩が豆鉄砲―いや、イヌがネコに噛み付かれたような顔で、ナオを見つめた。
ナオは、なつきのことを下から覗き込むようにして、その身をまさにネコのようにくねらせなつきに擦り寄り、少女特有の危うい妖艶さを振りまく―

「だってそうでしょう?私より年上なんだから。お ね え さ ま」
「ナオ・・・お前、何か悪いものでも食べたか?不気味だぞ・・・」

シズルと一緒に暮らしていたのだから、当然“その手”に乗ってくるかと思っていたナオを裏切って、なつきは得意技とも言える鈍感力を発揮した。
こう言う場合は、すぐに餌に食いついて釣り上げられてしまうか、もう少し賢い奴なら駆け引きを始めるのが、ナオの生きてきた世界の掟だった。
何も好き好んでこんなネコ撫で声を上げている訳ではない―

「私だって・・・」
「あん?」

思わず出てしまった本音を、下を向いてぐっと堪え、ナオはトビキリの笑顔を作ってなつきを見上げた。
ここまでのギブに対して何もテイクできないなんて―
骨折り損のくたびれ儲けなど、ナオの辞書にはあってはならない言葉なのだ。

「ううん。ところで、なつきおねえさまはぁ、ちいさくてぇ、フワフワでモフモフしたものとか好き?」
「はぁ?なんでお前がそんなことを気にする」
「いいじゃないのよ。ねぇ、魂の話を聞かせてよ」

ナオは伏目がちになつきに顔を近づける。
なつきははっと小さく息を呑むと、ナオの前髪を払い、その手を顔に添えると、端正な顔を近づけた。
餌に食いついたと緩みそうになる唇を軽く開いて、ナオは瞳を閉じた。

1、2―

3まで数えて唇が触れ合えば、話を優位に進められる。

コツン―

しかし、3まで数えて触れ合っていたのは、二人の額と額であった。

完全にキスモードの顔でいた自分が恥ずかしくて、ナオの顔は一気に熱を持ち、真っ赤に染まってゆく―

「な・・・何すんのよ!」

とんちんかんな行動に出たなつきに対する怒りが篭った声でナオが怒鳴ると、なつきは小首を傾げながら―

「いや、熱は無さそうだな・・・」

と、さらに筋違いな言葉を呟いた。

シャッ!

ナオは自分の顔に添えられていたなつきの手を引っ掻きながら引き剥がし、憤りのままに立ち上がった。

「いっ―何をするんだ!人が心配してやってんのに!」
「ざっけんな!こっちが欲しいのは心配じゃないんだよ!さっさと気付けバカ!この脳みそラード女!!」
「な?!なんだときさま!!」

罵倒されたなつきも立ち上がり、ナオに掴み掛かる。
まさに一触即発の事態―

クゥ―

そんな二人の間によちよちと割って入ったのは、ちいさくて、フワフワでモフモフしたものだった。

<後編>につづく



侑・・・はしたない、声、いっぱいでちゃうのぉ・・・

じゃ、ねーぞ!ごるあぁぁヽ(`Д´)ノ

すみません。つい、取り乱してしまいました。

どうも。どこぞのサイトに「感じやすい」だの、「はしたない」だの書かれていたN澤です。(なんでみんな私の名前伏せ字がちなの?)
ま、自分も好き勝手にルポ書きましたんで、ついには戦隊ものにまでなった人のルポも甘んじて受け入れましょう。大人ですから。
ですが、今度会う時、私はあの方にこう言うでしょう―

インストールポイントの一つを突いた。3秒数えてみろ。はしたない声を出しているのは、きさまだ。

いやいや、冗談ですよ。そんなこと言いませんよ。大人ですから(にこり)

で、りらっくまは差し入れていいの?

スペースに来て下さるだけで、私幸せですので差し入れ等はお気遣い頂かなくて結構です。
ですが、もしもして下さる場合は、ご好意を無にする訳にいかないので有難く頂戴致します。
致しますが、その時私はみなさんに言うでしょう―

インストールポイントの一つを突いた。言ってみろ。きさまの下着は何色だ!!

さりげなく下着の色を訊くな(( ゚д゚)=◯)`ν゜)・;'あ、いい手を思いついたと思ったのに・・・

いやいや・・・そのようなことは・・・訊きませんよ・・・大人ですから・・・(くすん)

私も下着の色は訊きませんので、みなさんもりらっくまは持ってこないで下さいね。
そんなこと言ってどうせネタ振りなんでしょう?と思われると困りますのできちんと言っておきますね。
いいですか?みなさん。

「バナナはおやつに入りません。りらっくまは差し入れに入りません」

それから、上記2つはインストールポイントに入れてはいけませんよ?
特に、バナナをまん力(ぉw)で千切ったりできるようになったら、回転する台の上で行われるショーに出る羽目になるので要注意!

結局シモネタか!(( ゚д゚)=◯)`ν゜)・;'だって、シモネタは才能だって旗様が・・・

ふむ。↑荒れ狂ってますね~。

何故かと言うと・・・

直上司が退職すると週末に聞かされました。で、「階段、上空いたから一歩詰めてよ」的な勢いで、YesもNoも訊かれずに、後釜として今後お歴々が居並ぶ会議への出席などなどが義務付けられました・・・私、セクション移動の話が会社側からもこちら側から出てたのに・・・な、し?「私、今の階段登り続けることはありませんから」とつい、先週言ったばかりなのになぁ・・・どういうことなんだろう・・・

て、訳でね。来週から引継ぎやら何やらで忙しくなりそうです。自分の仕事だけでなく、人の仕事の管理もしなきゃならんくなったんで・・・。

それから、そもそも今週発表しようと思ってたことですが、来月から夏対応の為、二週に一度の更新になります。週一更新は頑張れたら、頑張ろうと思っていましたが、↑で完全に無理になりました。夏は、今のところ出るつもりですが、それもどうなることやら。残念なお知らせとかはしたくないんで、なんとか・・・死ぬな。自分。

はい。

で、本日『ちみちす』の公録に行ってきましたので、後日続きにレポ的なものをアップ致します。ここに来られる方に需要があるのかははなはだ疑問ですが。あ~、O清水(だって、でかかったもんw)亜美すけは、ニナだしシフルだしいっか。てか、ナカノヒトの話自体どのくらい需要があんのかしら・・・そんな、疑問を持ちつつ、C葉さんがゲストの公録は申し込みが終了してた。哀しい・・・




2008/06/22 続きにレポアップ
『ちみちす』卒業公開録音レポート~女の子が酔っ払ってたらあなたはどうしますか?~

サブタイトルに特に意味はありません。

で、ちみちすなんだが、私はゲームしてないし、アニメも見てないし、マンガも読んでいません(笑)たまたま聴いた『ちみちすチューニングマップ』がおもしろくて、聴き続けていただけです・・・要するに、お金を一切落としてない訳ですよ。一番嫌な客だね。すみません。今度出る携帯ゲーム・・・ヒロイン同士でキスできるモードが入るんだったらやります。てことは多分やりません。すみません。こんな私が公録行ってすみません。

てな、訳で。土曜日だか日曜日だか分からなかった公開録音。(←やる気はあるんです。記憶力に問題があるんです)当選メールを見ると、日曜日とあるので、土曜日は仕事をしたり、飽きたらコードギ○スを見たりしながら過ごす。

日曜日。11時起床。ご飯を食べながらPERS○NAを観る。お洗濯にお掃除。当選メールと、芸脳社までの地図をプリントアウト。その日の更新用のSS、後の『子犬物語?!だよナオはん』がまだあがっていなかったので、それもプリントアウト。出先で仕上げようと言う魂胆。さて、SSのタイトルは割と最後に適当につけちゃうので、書き途中の段階では自分だけが分かれば良い適当なタイトルが入っているのだが・・・この時点でのタイトルは・・・

先日の旅行の反省は何一つ活かされず、開演1時間前、開場30分前、つまり整列開始時間に家を出る。大丈夫30分で着くから(まだ、言ってるw)電車の中で経路を確認したり(遅!)SSを書いたり。これが後に・・・時を止める原因になろうとは。30分後、開場時間に会場の最寄り駅半蔵門に到着。袖摺坂を番町皿屋敷に思いを馳せながらぷらぷら歩く。そう。皿を一枚割ったことを咎められたお菊が、袖を摺りながら逃げ・・・ん?おかしい・・・袖、どんだけ長いねん!後で調べたら、それは『帯坂』でした。帯を引き摺りながら走ったとされているので帯坂と・・・「(知識が)足りない・・・」そんなことより、もう開場してんだから早く行こうね自分。

北の丸公園方面へ折れる。途中、コンビニがあったのでガムを購入する為立ち寄る。あ、抹茶ミルキー発見!ガムと一緒に購入。くどいようだが開場してあるのだよ。急ごうね。内堀通りをぷらぷら。そろそろ芸脳社が見えるはず。看板とかあんのかなぁ、上を見る。外装工事している建物有り。何の建物か分からない・・・下を見る。芸脳社のマーク発見。いつ見ても、ピ○プエレキバンを思い出す!ぴ!っとしてるよね。良い意味で!

工事の足場に幕が張っている為、大変わかりにくい入り口前に佇むお兄さん。どっからどう見てもスタッフなので、会釈してみる。すぐに案内されると思いきや、私が参加者か判断つきかねるようなので、すぐ傍にあった案内板を見つめる。スタッフがいるのに、無視して突き進むのは気まずいのだよ。でも、「公録に来たんですけど」とか言うのは、人見知りだから嫌だし・・・早くこの思い察して欲しい。暫くしてやっと「お客様ですか?」と声を掛けられる。余りにもキョドっているので、そうか人を3秒で考えもなく殺しそうなサングラスが怖いんだなと思い、外して―ギアス発動。「そうだ。さっさと案内しろ!」「もう・・・開場しておりますので・・・2階に上がって最後尾にお並び下さい・・・」「ありがとう」と、長澤・ヴィ・ブリタニアは尊大な感じで芸脳社へ潜入した。

つう訳で、2階に上がり列の・・・。なかったけどな!もう、列は!演者への差し入れを受け取っているスタッフが入り口にいたので、しばし待つ。会場は9割方埋まっている模様。メールを見せろと言われる。私の中では、ファイルの中身は、メール、地図、SSとなっているはずが・・・地図、SS、メールになってて・・・はらはらめくっているうちに、SSのタイトル見られた・・・曰く『バター犬』。時が止まる。ザ・ワールド。その下にあったメールを見せる。おもむろにサングラスを外して―ギアス発動。「今のことは忘れろ!」「はい・・・それでは、会場にどうぞ」って、事なきを得て会場入り。

物販コーナーに殿方が群がっている。そして売ってるのも殿方。席に付いてるのも殿方。周りのスタッフも殿方。おなごはんは誰もいないのかなぁと辺りを見回す。おっ!一人発見。髪の長いお姉さん。ふおっ!もう一人発見!スチールのカメラマンが女性。開演間近に私の前にもう一人いらっさる。会場には、おなご計4名(私の知る限り)演者を合わせても、おなご7名・・・殿方はスタッフさんを合わせると200名弱くらいかな。うん。工学部並み。スタッフに女性多くするとか、少し場を柔らかくする努力をした方が良いかな。別に私は気にしないけど、ああ言うイベントに参加したくてもできないつうおなごはんの気持ちも分かるなと思いました。なんかね、動物的な危険を感じる。いや、殿方にそのつもりは無いと頭では分かっているんですけどね・・・本能的に・・・すみません。

しばらくして開演。や○けんさんMCで現る。何度か、ラジオ等で声は聴いていましたが、お顔を拝見するのは初めてです。もっと恐面だと勝手に想像していましたが、例えるなら『ベイブを無理矢理人間にしてロカビリー風にアレンジ』したみたいな・・・あ、いい意味で!いい意味で!(絶対スタッフの方はインターネット巡回していると思いますが、万一ここを見てもご本人には・・・言わない方が・・・ほんと、いい意味なんで!)

つう訳で会社役員のロカビリーベイブの軽妙なトークで一沸きして、この映像を見て下さい。と、モニターに映し出されるV。頭の『企画 K山剛士』で会場何故か爆笑。多分、みんな『うたわれ』も聴いてたんでしょうね。私も聴いてた口なんで。Vは声優麻雀大会DVDのプロモーションでした。麻雀は、イーペーコーでチャウシンチーだからそれロンくらいよく分からないので、買わないと思います。ルールの分からないゲームを散々見ても楽しくないし、野郎声優を見ても(略)

それから、数々のアニラジをデレクションされている、つ○つうさんが呼び込まれる。なんか、こちらも声からはもっとふくよかな優しい感じのおじさまだと思っていたのですが、細くて、ロン毛でキャップを被ってていかにもディレクターな感じのナイスガイでした。いかにもとか言ってすみません。いい意味なんで!(荒鷲流処世術)

で、殿方二人の掛け合い(おもしろかったけどもw)だと、残念な結果になるとのことで、O清水亜美すけが呼び込まれる。

O清水亜美すけが挙動不振に出てくる。背高いぇ、顔ちっせぇ、目でけぇ。てか、頭が天井に付きそうなんですけど・・・危ないからジャンプとかしないでね。頭がより残念なことになるからね。いや、いい意味だけど!役の子がデートの時に着てそうなワンピースをイメージしたという衣装で登場。か~わ~い~い~。でも、長澤さんはメンクイじゃないので、特に萌えず。いや、かわいかったけども。メンクイじゃないんで!(ここ強調)

次、M橋嬢。ちっさ!(150㎝らしい)なのに、裸足て!遠くからじゃ見えないよ!てか、制服自重wwでも、いけてた。まじで。携帯電話を小道具に黒いJKな小芝居が続く。MC二人に出オチとか言われる。小芝居の最後、H橋嬢に「サッカーやってんの?それやめて、こっち来て」と呼び込み。

ところで、M橋嬢の身長調べたら長澤さんと誕生日が一緒なことが判明。ふっ。乙女座って、乙女座つうと笑われる人間が多いと思うんだが、たぶんM橋さんもそうだね。そんな乙女座の声優さんは・・・ゴ○トゥーザ様(も誕生日一緒なはず。てことは、M橋さんとG藤さんは誕生日一緒なのかw)とか、あとC葉さんもヨダレん防将軍マツライさんも。あ、荒鷲もだ。荒鷲なんてあだ名な時点で、乙女座だとは確実に思われない・・・乙女座はそんな連中なので、ふつくしいイメージを持たないように。

話がそれましたが、続いて現れたH橋嬢も制服wwそれは、別にいけてたからいいんですが、「どのコースにする?」は自重汁!!イメクラか!!二人とも30過ぎてるんだよ?そろそろ、ね?衣装は高校生だが、スパイラルパーマは健在。うむ。あのボンバーヘッドが数々の妄想話を生み出したのか・・・あやかりたいので、心の中で拝む。

そんなこんなで、スライドで振り返る『うちみずチューニングマップモップ』(検索避けとは言え、名前が・・・原型を留めていない・・・)が始まる。ほぼ、うどんの写真。あんな番組中に食べたあんなうどんやこんなうどんの写真と思い出話。いや、写真出てくるだけで笑えるんだがww特に印象的だったのは、外ロケに出てM橋嬢がテンションだだ下がりの回の写真『サンドイッチうどん』。あれは、放送していいレベルギリギリだったね。セフセフってやつ。

と、N川さくらゲスト回の写真で、「さくらちゃんは私のもの!」「何言ってるの!」と何故か取り合いになる、お3人。N川さんは、別の番組で「最近気になる女性(ひと)がいて」と発言し、相方の『ことこどく百合フラグを立てようとするも、次々に折れていく』で有名なMつらいさんをwktkさせた後、「あ、みゆちゃんじゃないよ?」と即座にフラグを折ったり、「アフレコの前にN原麻衣ちゃんに抱きしめてもらってからしてるの」と役の上ではあまり関係のないところでスキンシップしてたりと、あまりその手の話は出てこないが、実は手広くマキマキしている模様。

そして、噂の(どこでだw)『牛乳を入れて混ぜると固まるアレうどん』の写真が出た瞬間に、「うあぁ・・・」とどよめく会場。見るからにまずそう。そして、実際最凶にまずかったらしい。何故なら・・・お食事中の方はご注意。『駅とかで良く落っこちているアレ』の味がするそうな。酸味の効いたアレの。ついには『リバースうどん』と名づけられる。う~ん。配信しないからって、言いたい放題な演者たちwその後、マジギレしたパーソナリティに気を遣うおいしそうなうどんが続く。そして、クリスマスの『ケーキうどん』バレンタインの『チョコレートフォンデュうどん』と、マズそうなうどんと気遣いのうどんが一定のリズムで繰り返される。

そして!N原麻衣ゲスト回の写真。もんじゃうどんをキュートにぱくつく麻衣タソ。その前で、おいしい表情を表現したかったらしい、魂の抜けた顔のM橋嬢とH橋嬢。それを見たO清水すけ曰く「アイドル声優とそうでないものの差が出ているよね」ってwおい!言わんとしていることは分からないでもないが、今時アイドルやるか、アーティストに寄るかくらいしか生き残る道の無い(女性)声優界で、一応お二人だってアイドル声優なんだよ?失礼にも程がありますよ(笑)

と、まぁ、ラジオを聴いてない方は、ちっとも分からないでしょうが、客はたいそうな盛り上がりで時間も押しまくって、うどんで振り返るマップモップ終了。CD用の公開録音の準備の為、一旦演者は袖へ。我々には小休止が。でも、トイレにはどうしてもの人以外行かないでとのお達しが・・・どんなプレイじゃ!

休憩なので、お水と先ほど購入した抹茶ミ○キーを食す。・・・抹茶の味は特にせず・・・ママの味が強いのか、抹茶分が足りないのか・・・とても中途半端。緑茶とミルキーを一緒に口に入れたような味でした。うん。新潟の悪夢再来だわ。

んで、ここからはCD用の公開録音なので割愛。売り物ですからね。こんなところで内容書いちゃあかんかなと。

公録も押しに押して、終了。押してるけども、放送終了後のお楽しみのような時間が・・・いいともか!で、お話は、M橋嬢とO清水嬢の身長差に及ぶ。ここで、「小清水じゃなく、大清水だよね!」とか、「M橋嬢はNASAに捕まった宇宙人に見える」とか身長ネタ。うん・・・そのグレイ呼ばわり私もよくされる。ですので、M橋嬢をソウルメイトに勝手に認定。お互い大変ですよね~という念話を送る。ヴィヴィオの中の人だからきっと受け取ってもらえた(訳あるか!)と思う。と、O清水嬢が、伸びを・・・天井に手がついてますけど・・・天井も低いけど、何故届く?現代娘恐るべし!で、みんなして携帯版ちみちすのプロモを見て、終了。お疲れ様でした!

家に帰る途中に、写真見ていたら食べたくなったうどんを食し、コーヒーショップに立ち寄って『バター犬』を仕上げて帰宅する。いや~、しかし・・・まさか・・・『バター犬』見られるとは。迂闊でした。これからは、油断せずに初めからきちんとしたタイトルをつけようと心に誓った『ちみちす公開録音』でした。関係ない話で終わっているが、気にしない!!

【終】
  1. 2008/05/25(日) 22:27:18|
  2. 独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お返事(2008.05.18~2008.06.01) | ホーム | お返事(2008.05.05~2008.05.17)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://murasakinosuishyogoo.blog53.fc2.com/tb.php/159-f078141d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

紫の水晶宮

ここは舞-(乙)HiMEの静留(シズル)・なつき(ナツキ)・奈緒(ナオ)への愛をこじらせるファンサイトです。版権元とは一切関係御座いません。勝手ながらR18とさせて頂いておりますので、18歳以上の分別のある大きなお友達だけ遊びにいらしてください。百合の花が仰山咲いておりますので、閲覧は自己責任でお願いします。 当サイトの全ての画像及び文章等の無断転載・引用はご遠慮下さい。

プロフィール

長澤 侑

Author:長澤 侑
性別:ネコ
属性:ヘタレな王子
特徴:ビタミンShizuru分が足りなく
    なるとヘタレる
持病:静留病
    (英名:シズル・シンドローム)
尊敬する人:
ヘタレの星玖我なつき
ヘタレ学園長ナツキ・クルーガー

最近の記事

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

n4272は葱記念♪n7242はマヨ記念♪ うっかり踏んだ方は、はんなりと連絡をおくれやすvリクエスト・その他もお気軽に♪

最近のコメント

参加同盟

ヘタレなつきち同盟 4272.union なつ静同盟        

GO→素敵サイト様

  • ぽん太小屋(ぽん太様)
  • ニートorニード
  • 駄目な日々(くじら様)
  • Silver*Garden おかしなお菓子の詩 Planetarium drop ××× 三番地中央病棟
  • SS倉庫(R18)(M様)
  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    当サイトはリンクフリーです。ときめきはったらお嫁にもらって下さい。お手数ですがR18の表記をお願い致します。連絡は頂ければ嬉しいです。

    このブログをリンクに追加する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。