FC2ブログ

紫の水晶宮(Я18)

つれづれなるまゝに日ぐらし硯(PC)に向ひて心に移り行くよしなしごと(妄想)を、そこはかとなく(だらだらと)書きつくれば、怪しうこそ物狂ほしけれ(私の脳みそはもうだめだ・・・)

お返事(2008.08.31~2008.09.15)

『酒飲み音頭だよ?!シズルはん』一杯目

「秋、だな―」

と、バルコニーから入ってきた風を受けて、なつきは一人ごちた。
昼間は夏であるものの、夕方には確かに暦どおりの秋を感じる―
そんな頃。

「秋やねぇ」

と、シズルは相槌を打ち、そして―

「うちらは何の秋にしましょうか?」

と、相変わらず、訳のわからないことを言うのだった。

「は?」
「せやから、うちらは何の秋にしましょうか?」
「静かな秋。お前らのいない」
「読書の秋、芸術の秋やか言いますけど―総合すると文化の秋やと思うんよ」
「聞く気がないなら、初めから話を振るな!」
「という訳やから、今日は居酒屋に行ってみることにしましょ」
「ちょっと待て・・・どっからどう繋がったらそうなるのかまず説明しろ」
「居酒屋でお酒を酌み交わしながら、普段は話せへんようなことを話す―そして心の垣根を越えていく。それが日本の文化ですやろ?」
「・・・否めないが、それは―」
「今日はそんな日本の文化に実際に触れてみようと思うんよ」
「文化以前に人の話を聞け!そんなのおっさんの世界の話だ!!」
「さぁさ、行きますえ♪」
「うわっ!ちょっ!私は未成年―」
「堅いこと言わんと。今日は、無礼講どす♪」
「意味が違う!あわわ・・・」

こうして、なつきは半ば引きずられるようにして、シズルの社会科見学に付き合うことになったのだった。

◇ ◇ ◇

ヤル気茶屋―

駅前にあるごくありふれた居酒屋の前に、シズル、なつき、そして呼び出されたナオが立っていた。

「名前からしてヤル気満々どすな。うふふ。腕が鳴りますなぁ」
「おい・・・お前、居酒屋を何だと思っているんだ?」
「居酒屋はお酒を飲むところと違うん?」
「そうだけど!だから、腕が鳴るってのはおかしいだろって言ってるんだ!」
「なぁんもおかしいことありませんえ。飲酒はスポーツ!スポーツの秋やから!」
「・・・もう、好きにしろ」

なつきが諦めた時、隣にいたあからさまに不機嫌なナオが口を開いた。

「ねぇ。あんたが断りきれなかったことになんであたしまで巻き込まれてんのよ」
「連帯責任だ」

ナオは、シズルから“伝統的な日本のレストランに行く”と言われ、どうやら料亭のようなものを想像して来たようだ。
だから、それが“大衆酒場”だと知れた時から、ずっと不機嫌だったのだ。
二人は、相手の力量を確かめるかのように居酒屋と対峙しているシズルに聞こえないよう、背を向けて話し始めた。

「はぁ?何言ってんの?そもそも話なんか通じない相手が、酒なんか飲んだら―」
「どうなるか目に見えてるから、貴様を呼んだんだろうが!」
「なんなの?逆ギレ?とにかく、あたし帰るから」
「待て。なら、お前が残れ。私が帰る」
「ざっけんな!あんた残りなさいよ!あいつの女なんでしょ!」
「そんなこと言ったらお前はあいつの妹だろ!!」
「誰があんな女の!」
「それは、こっちのセリフだ!誰が―」
「あんな女なん?」
「「ひぃっ!」」

口論がエスカレートして、すっかりシズルの存在を忘れていた二人は、急に肩に置かれた手に驚いて悲鳴を上げた。
恐る恐る振り向くと、笑顔だけどまったく笑ってはいない魔王がそこに立っていた。

「Let's 呑みニケーション!」

シズルは貼り付けたような満面の笑みのままそう言い、おやじギャグにツッコミすらいれられないほど怯えている二人の肩を押して店内へと導いた―

次回、『酒飲み音頭だよ?!シズルはん』二杯目につづく




右の頬を打たれたら (相手の)左の頬に倍にして返せ

ん?うん・・・
これが、九州人の心意気かなと。

なんで、そんなことを思ったかと言うと・・・
先日、会社で飲み会があった訳ですよ。
で、後輩の『火の国の女』と九州人について熱く語った訳なんですけども、まぁ、なんと言いますか^^;

その中で、「ぜってぇ、目は逸らさない」とか、まぁ、そのような話をしていた訳なんですけども、他の地域出身の人からすれば「なんで?」ってのが当然な訳で・・・「なんで?」って聞かれた我々の答え。

長澤「だって、相手の戦闘力とか調べないといけないじゃないですか?」
火の国の女「敵意があるかどうかとか。そいつがどういう人間かとか」
長澤/火の国の女「「ね~?」」

「ね~?」じゃね~よwサイヤ星か九州は!

私などは、都会にやってきてまだ丸くなった方なんですが、この火の国の女はすごいですよ。『抜き身』って呼ばれてますからね^^;『抜き身』が名前だとしたら『抜き身無双』とまで呼ばれていますからね。彼女に比べれば、私なんてもう、牙の抜け落ちたイリオモテヤマネコですよ。なので、私も先輩ぶって、彼女に事あるごとに諭す訳です。

「鞘に収めることも覚えなさい」

と。大切です。社会人として。そして、こう続ける訳です。

「やるんだったら、鞘でやんなさい。鞘で」

え?あんま変わらない?痛いもんは痛い?

はっはっはっ

じゃぁ、どっちもどっちってことで。

さて。
お知らせなんですが、夏コミの頒布物を某社に委託希望を出しまして、見本誌をお送りしたところ・・・突っ返されました(笑)

倍にして返すぞコノヤロー!ヽ(`Д´)ノ

まぁ、それは追々ってことで。通販希望されていた方に、まずはお届けせねばならんので、別の方法を模索しますね。てことで、また少しお時間頂くことになってしまいまして、申し訳ありませんが、必ず希望者全員に届けたいと思っておりますので、ご了承頂ければと。

うぃ。では、本日はここまで。
続きは各種お返事です。
拍手だけの方もどうもありがとうです!

09/05

>21:03 泣いちゃった。切実でp(´⌒`q) ちひろ

はじめまして。ですかね?
『悲しみよこんにちは』は、けっこう古いお話だったので、コメントを頂いてから読み直してみたんですけども・・・自分で書いておきながら、ちょっとうるっとしました.゜.(つД`).゜.絶対絶対、この手で奈緒を幸せにするぞ!(決意)

09/08

>10:21 非公開でしたので、お名前、コメント伏せさせて頂きます

書きあがるまでどうなるか分からなかったですけども、静留、乙女でしたねぇ。そうなんですよ!仰るとおり、「付き合いが長い」から「お互いの存在によってお互いに変わる」でも「やっぱラブ」みたいなのを表現したかったんです。上手く伝わったようで、嬉しい限りです。罵声三段活用wwまぁ、リズム的に3つがいいだろうってことで、じゃぁ、どうしようかなって思った時に、「怒ると方言になる」という静留の初期設定を活かしまして、やはり「すかんたこ」だろうと。私は、ネイティブではないんで細かいニュアンスは分からないんですけども、使ってみました^^;

拍手ってのは、みなさんの心の琴線に触れられた数だと思っています。その1000回記念のお話でまた触れられたんだとしたら、それはとても幸せなことです。また、2000、3000と積み重ねて行ければと思っております。今回は、リクをありがとうございました!
  1. 2008/09/16(火) 00:21:47|
  2. お返事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<セ○ムしてますが、何か? | ホーム | いいひと?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://murasakinosuishyogoo.blog53.fc2.com/tb.php/174-f7f4002f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

紫の水晶宮

ここは舞-(乙)HiMEの静留(シズル)・なつき(ナツキ)・奈緒(ナオ)への愛をこじらせるファンサイトです。版権元とは一切関係御座いません。勝手ながらR18とさせて頂いておりますので、18歳以上の分別のある大きなお友達だけ遊びにいらしてください。百合の花が仰山咲いておりますので、閲覧は自己責任でお願いします。 当サイトの全ての画像及び文章等の無断転載・引用はご遠慮下さい。

プロフィール

長澤 侑

Author:長澤 侑
性別:ネコ
属性:ヘタレな王子
特徴:ビタミンShizuru分が足りなく
    なるとヘタレる
持病:静留病
    (英名:シズル・シンドローム)
尊敬する人:
ヘタレの星玖我なつき
ヘタレ学園長ナツキ・クルーガー

最近の記事

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

n4272は葱記念♪n7242はマヨ記念♪ うっかり踏んだ方は、はんなりと連絡をおくれやすvリクエスト・その他もお気軽に♪

最近のコメント

参加同盟

ヘタレなつきち同盟 4272.union なつ静同盟        

GO→素敵サイト様

  • ぽん太小屋(ぽん太様)
  • ニートorニード
  • 駄目な日々(くじら様)
  • Silver*Garden おかしなお菓子の詩 Planetarium drop ××× 三番地中央病棟
  • SS倉庫(R18)(M様)
  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    当サイトはリンクフリーです。ときめきはったらお嫁にもらって下さい。お手数ですがR18の表記をお願い致します。連絡は頂ければ嬉しいです。

    このブログをリンクに追加する